■プロフィール

スカイどん

Author:スカイどん
山岳ツーリングが好きな週末チャリダーです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


■検索フォーム

■リンク
■天気予報

■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
乗鞍サイクリング
20140915_16

三連休の初日に乗鞍サイクリングに行ってきました

参加者は鷹組メンバーのガメロン、タランチュラ、自分の3人

一度7月中旬に企画したけど雨で中止。
天気予報を見ながら再企画のタイミングを計っていたら
週末の度に雨で結局2ヶ月も待ってようやく開催できた

コースは
 平湯~安房峠~白骨温泉~乗鞍観光センター~畳平~平湯

ヒルクラ修行じゃなくてのんびりサイクリングだけど
走行距離75kmで獲得標高2500mのオール山岳、平地ゼロのルートです


05:30 集合
「俺のクルマに3人乗れるよ」と言ったものの実際に自転車3台搭載したことはなく
本当に載るかな・・・載らなかったらどうしよう・・と
若干不安な気持ちで集合地点に到着



20140915_01

05:50 ギリギリながらなんとか3台搭載して出発
緩衝用の段ボールで見えないけど2台のバイクの間に逆さ置きでもう1台ある


20140915_02

ひるがのSAで休憩
良い天気だ。きっと乗鞍もこんな感じだろうと期待が高まる



20140915_03

09:30 あかんだな駐車場に到着
3連休とあって第一、第二は既に満車で一番奥の第三駐車場まで行く

ここの気温は14℃で肌寒い
アンダーウエアをどうしようか悩ましいけど、とりあえず薄手の長袖アンダーにする
ところが駐車場を出て少し走り出したら風が寒くこのまま行くと
ヤバそうな気がしたのでクルマに戻って冬用アンダーに交換



20140915_05

安房峠

若者のタラちゃんは元気良く視界から消えていった
ケガで半年自転車に乗れなかったので嬉しくて我慢できないようだ

自分とガメロンのおっさんコンビはクマ鈴をチリンチリン鳴らしながらマッタリ上っていく


20140915_06

昨年は100kmの山岳走行をした後にここを上ったので
果てしなくキツくて長い峠だと思ったけどサラ脚ならなんてことはない
去年の苦闘が嘘のようにあっさりと頂上に着いた


ここからの安房峠下りはガタガタ道の九十九折れが続く
自分は去年走って道の感じがわかってるので普通に走るが
半年前にガタガタ道の溝にハマって落車骨折したタラちゃんは
まだトラウマから抜けきれず超スローペース

釜トンネルの交差点を過ぎるとトンネルゾーンに突入
下りなのでスピード出るけどタラちゃんに配慮して抑え目にしてたら
タラちゃんが超スピードでブチ抜いていった

なんだこいつ??
下り怖いんじゃなかったのか??
安房峠のガタガタ下りよりトンネル超スピードの方が怖いと思うけど良くわからん奴だ



20140915_07

白骨温泉に向かう県道300号線
こんな感じのスノーシェッドが延々と続いてる

硫黄の臭いが漂う白骨温泉を越えて今回最後のトンネルを過ぎると
乗鞍観光センターまで下り
タラちゃんはまた超スローペース



20140915_08

12:10 乗鞍観光センター到着

良い天気だけど山頂付近の雲の多さが気になる

観光センターで20分程休憩
自分はおにぎり、ガメロンはカレーおやきで補給
ちょくちょく補給してたタラちゃんはここでは何も食べず
しかしこれが後々裏目に出ることに・・



20140915_09

12:30 乗鞍観光センター出発

ここでもタラちゃんは早々に視界から消える
元々脚力あるから普通に走っても速いしね
後で聞いたら最初は本気でタイムアタックしてたらしい

おっさん二人はゆっくり上るけどクライマーガメロンの
のんびりペースなので自分にとっては若干頑張りペース気味
でも景色を楽しむ余裕はある



20140915_10

中腹くらい
上ってきた道がうねうねと見える



20140915_11

岐阜側だと標高2300mくらいまで上らないと頂上が見えないけど
長野側は最初から山頂付近が見えてるので上るほどに
近づく山頂を実感できて楽しい



20140915_12

森林限界を越えて高山植物ゾーンまで来た
この辺りからは上っていても寒いくらいに気温が低い



20140915_13

この辺りで逃げていたタラちゃんを吸収
観光センターで補給しなかったせいでハンガーノックになり
何回か止まって休憩してたらしい



20140915_14

畳平バスセンター手前の直線区間
ゴール手前は雲に手が届きそうな感じだった



20140915_15

14:30 景色を楽しみながら2時間かけて登頂し、お約束の記念撮影
山頂の気温はたぶん5℃以下
自分は許容範囲内だったけど体脂肪の少なそうなガメロンと
ハンガーノックでエネルギー切れのタラちゃんはかなり寒そうだった

山頂は寒いし雲行きも怪しいので写真撮って一服して早めに下山する



20140915_17

下りは岐阜側
慎重に下り装備を選んできた自分は快適ダウンヒルを堪能したけど
装備甘めの2人は寒そう

タラちゃんは寒過ぎてスピード出せずここでも超スローペース
今回の平均速度は上りと下りが同じくらいじゃないの?



20140915_18

この辺りは標高2300mくらいかな。寒さもだいぶ和らいできた
雲に包まれた山頂が特別寒かったのかもしれない

超スローペースのタラちゃんも観光バスの後ろについて
排ガスの熱で暖を取りながら無事下山



20140915_19

あかんだな駐車場にもどり後片づけしたら「ひらゆの森」に行き下りで冷えた体を温める
以前にも来たことがあるけどお勧めの日帰り温泉です


20140915_20

温泉のあとは食事
予定では遅めの昼食くらいのつもりだったけど
結局早めの夕食になってしまった

ここまで補給食しか食べてないのでプチ贅沢メニューにする
香ばしい朴葉味噌が美味い

あとはお土産買って帰宅
たのしい一日だった




スポンサーサイト
みんなでツーリング | 19:59:13 | コメント(0)
平谷村サイクリング
20100919_06

昨日は恵壱さん企画の平谷村サイクリングに参加
参加者は恵壱さん、いちゃむさん、グラコロの3人
危険な匂いがするサイクリング 猛暑も終わり久しぶりに快適なサイクリングでした




AM5:30自宅出発。こんなに早く出る必要はないんだけど
目が覚めてしまったので出発することにした

最初は先週の三河湖と同じ真夏仕様のウエアを持って出発したけど
クルマの窓を開けると外気温は18℃でけっこう寒い
目的地は標高1000m。山の上も寒そうなので引き返して初秋仕様のウエアに交換した


20100919_01

湾岸線の橋からパチリ
逆光で周りが暗くなり日の出直後みたいな写真に
なってしまったけど実際はもう明るくなってます



20100919_02

今回も鞍ヶ池PAまでトランポ
まだ時間早いのでゆっくりと準備して集合場所に向かう



20100919_15

平戸橋ミニストップに到着
いちゃむさんは既に到着して店内で立ち読み中
しばらくして恵壱さんも到着し出発

矢作川沿いの道は肌寒かった
ウエア交換しといて良かった。真夏仕様では風邪引いてしまう



20100919_03

途中ガケ崩れで封鎖されてたけど戻るのも大変なので強行突破



20100919_04

小渡サークルKで休憩してから矢作ダムへ
ここを走るのは2回目で前回はわりと疲れた記憶があるけど
今回は「あれっもう着いた??」って感じだった
これもコンパクトクランクの効果だね
やはり軽いギアにして回転上げた方が疲れが少ない



20100919_05

矢作ダムからしばらくはスリットだらけの道が続き
脳味噌までシェイクされる
この道はホントにかなわんなぁ。。なんとかしてくれ



県境を越えてしばらく山道を走るとこんな標識が・・・


20100919_07



えっ( ̄□ ̄;)!!



まじっすか (- -;)



こういう標識は北海道でしか見られないと思ってたのに
こんな身近にあるとは・・・



20100919_08

熊に怯えながら山道を上り続けようやく名水にたどり着いた



20100919_09

福寿の清水は冷たくて美味い
ドリンクも尽きて喉カラカラだったので
一気にボトル一本分を飲み干した



20100919_10

目的地の道の駅平谷に到着
ここまでキツイ坂は無くずっと緩坂だったけど
これだけ長い距離上りが続くとやはり疲れる



20100919_11

昼食タイム
パワー丼は納豆入りなのでパスして五平餅定食にした
付け合わせの漬け物が不思議な味だった
スイカの皮部分を奈良漬けにしたような味
でも奈良漬けのようなパリパリ感は無い



20100919_012

食事を終えて復路に入る
上り一辺倒の往路とは逆に今度はひたすら下りだ



20100919_16

勾配7%の下りが4km続く
この日一番疲れたのは往路の上りじゃなくてこのロング下り部分
調子にのってコギまくって50~60km/hくらいで下り続けたら
乳酸が溜まって脚パンパンになってしまった



20100919_13

ロング下りで疲れたのでしばらくは
最後尾をゆっくり走っておりました

途中いちゃむさんパンクのハプニングがあったけど
順調に走って15:45には鞍ヶ池PAに到着




20100919_14


本日の最高速は 111km/h 最近はこのくらいじゃ驚かない

ちなみにサイコンの最高速は 64.4km/h


走行距離は144km
夏の間は長距離走ってないので
久しぶりの100km越えで少々疲れました





みんなでツーリング | 17:37:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
二之瀬とお千代保deサイクリング
今日は、ようさん企画の「おかえりフカヤ調教師!二之瀬とお千代保deサイクリング 」に参加
 参加者 ようさん、ふかやさん、JimmyBさん、恵壱さん、グラコロの5名

道の駅「立田ふれあいの里」6:00集合だけど坂トレもしたかったので
裏二之瀬を上ってから駒野サークルKで合流することにした

AM5:00に自宅を出発。予想外にもまだ日の出前だった
日の出も遅くなり、田んぼも黄金色に染まり、確実に秋が近づいてるのに
気温だけは真夏のままだ。どうゆうことやねん (-_-)

まだ薄暗いのでテールランプを付け、いつものコースで裏二之瀬に向かった
早朝の裏二之瀬は涼しい。上っていても気持ちがいい
今の季節この近辺で気持ちよく走れるのは自分の知る限りここだけだ
6:30庭田山山頂公園に到着。既に5人ほど先客が休憩していた



20100905_04

7:00に駒野サークルKで他メンバーと合流
JimmyBさんが既に待っていた
すぐに、ようさん、ふかやさんも到着
久しぶりに会ったふかやさん。東京暮らしでちょっと太ったか?
そして遠地から自走の恵壱さんも到着しメンバー揃ったところで
久しぶりに二之瀬タイムアタック

朝イチの裏二之瀬が調子良かったので自己記録更新を期待してたけど
出だしから裏二之瀬を上った時の軽快さが嘘のように脚が重い
結局タイムは26m30sでノーマルクランクだった前回(3ヶ月前)のタイムとほぼ同じ
3ヶ月間進歩無しかよ・・・ orz



20100905_03

次の目的地のおちょぼ稲荷



20100905_02

串カツの定番 玉屋



20100905_01

AM9:30の串カツ
ビール飲みたかったけどさすがにこの時間では・・
トランポの人は飲酒になるとマズいしね
自転車でもマズイか・・


あとは中州の広域農道で帰宅
今日は暑かったけど昨日のような超異常熱波ではなく想定の範囲内ですね
9月にこの気温で想定の範囲内ってのが既に異常なんだけどね


本日の走行距離は85km
久しぶりの二之瀬アタックが想像以上に脚回らなくてちょっと悲しかった




みんなでツーリング | 19:05:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
ツールド三河湖130kmを試走
今日は恵壱さん企画の「ツールド三河湖エキスパート130kmを試走しよう」に行ってきた
昨夜は飲み会だったので起きる自信が無く参加表明してなかったけど
早朝からバッチリ目が覚めたのでドタ参しました
参加メンバー:恵壱さん、ようさん、tAkEdAさん、さっちーさん(つくで手作り村まで)、まるよさん(つくで手作り村から)、グラコロ


今日は梅雨の晴れ間でまずまずの天気
AM9:00 おかざき世界子ども美術博物館を出発

20100710_01

山道に入ると昨日までの雨水が随所で滲みだして路面は所々wet



20100710_03

20kmほど走ったところで最初の峠にさしかかる
高低差は400mほどで斜度は結構キツイ
その後さらに200mほど上り標高600m程の作手高原を走り
つくで手作り村で休憩



20100710_02

いろんな人のブログで見かけて一度食べてみたかったジャンボフランク
これは美味いよ (^o^)

小さい方は私の食べたジャンボフランク(十分デカイ)
大きい方はさっちーさんが食べたスーパージャンボフランク(デカすぎ)

体調悪いさっちーさんはここでリタイア
入れ代わりにまるよさんがここからドタ参



20100710_05

三つ目の峠の途中で休憩中
本当にキツイわこのコース
だんだん上るのがイヤになってきた



20100710_06

なんとか登り切って三河湖に到着



20100710_07

三河湖の少し先で昼食。時間は既に14:00

本日の昼食は五平餅定食
大きめの五平餅は生姜風味の味だった
このタイプは初めてだけど、どちらかと言うと甘めのゴマ味噌の方が好みだな



20100710_08

店の前にはフクロウの剥製

(・_・)...ん?

動いたぞ

本物のフクロウだった
真近で見ると中々精悍な面構えだ



20100710_09

本日の走行データ
最高速は 83.2km/h
前回の茶臼山 222km/hに続く記録
奥三河は時空が歪んでるのか???


20100710_04

そして本日のスーパーレコード
つくで手作り村から下ったところで記録した高度 -112m
やはり時空が歪んでる



今日のコースの感想
さすがエキスパートコース。キツかった(>_<)

そして川、湖、せせらぎ、滝、常に水が見える涼しげな雰囲気を感じさせるコースだった
でも暑いものは暑い





みんなでツーリング | 22:06:46 | トラックバック(0) | コメント(7)
茶臼山登頂サイクリング
恵壱さん企画の茶臼山登頂サイクリングに参加してきました

茶臼山は10年以上前に行ったことがある(もちろんクルマで)
かなり山奥なイメージがあるこの山に自転車で上るなんて以前は想像もできなかった


参加者11名
恵壱さん、さっちーさん、いちゃむさん、らうむさん、ペダルイ2号さん、錬ちゃんさん
らぼ番しもせさん、みぶさん、まるよさん、さかなちゃん(小渡サークルKまで)、グラコロ


今回は鞍ヶ池PAまでトランポ
ここはハイウエイオアシスなのでクルマを停めておけるし
帰りもスマートICで∪ターンして帰路に着ける
駐車場代もかからないしトイレもコンビニもあり便利


AM6:30 鞍ヶ池PAでゆっくり準備するつもりで早めに自宅を出発


20100516_01

AM7:15には鞍ヶ池PAに到着
朝早いのでクルマも少ない



20100516_02

トイレの入口にツバメの巣を発見
親鳥が来ると思いっきり口をあけるヒナたち



20100516_03

AM8:00 まだ誰もいない接鞍ヶ池公園を通り抜けて集合地点に向かう
この坂道。。帰りに登らないとイケないのね・・・



20100516_04

恵壱さん、さっちーさん、いちゃむさんと4人でミニストップを出発し
西広瀬駅で残りのメンバーと合流
総勢11名。半分は初顔合わせの人だ



20100516_05

まだ序盤なのでのんびりと走ってる



20100516_06

一発目の峠道を上って矢作ダムで休憩中
マイペースで上ってきたけどやはり最初の坂は疲れる



20100516_08

じねん亭は混雑してたので先に山頂に向かうことになった
小休止してから茶臼山に向かう。空が広くて気持ちいい

この先は延々と続くキツイ坂道が待っていた
緩坂部もないしどこまで続くのかもわからない
ナビの高度表示を見ながら上り続ける
でも景色も良いし標高が高いので涼しくて気持ちいい上りでした



20100516_09

12%勾配を笑顔で上るFlat Load Loverたち



20100516_10

頂上への近道
ここは既に標高1000m以上
麓とは違う種類の木々に代わっている
写真でみるとなかなか素敵な道だけど100mくらいですぐに普通の道に戻る



20100516_11

いきなり視界が開けて広大な景色が広がってきた
こういう景色を見たくて山に上ってるのかな
坂好きというより山好き
山好きというより標高の高いとこ好きなんです



20100516_12

山頂へ向かうリフト
20分待ちということで今回はパス
20分あれば歩いてでも登れそうだけど、ここまで自転車で来ては体力が残ってない



20100516_13

頂上はこんな景色になってるらしい



20100516_14

五平餅のいい匂いが漂ってたけど冷たいものが欲しかったのでソフトクリームで補給



20100516_15

休憩地点の標高は1246mほど
自転車で上った高さでも自己記録更新



20100516_07

山を降り、じねん亭で昼食。時間は既にPM4:00
でもちょこちょこ補給してるのでさほど腹は減ってない
この時間でも満員の客。この山奥でこの繁盛ぶりとは味に期待できそうだ



20100516_16

じねんじょ蕎麦
ここの蕎麦おいしいです(^-^)
いままで食べた蕎麦のなかでも上位にランキングしてます



17:00 じねん亭を出発。緩い下り道を軽快に走り続けるがそろそろ暗くなってきた。
スタート地点のミニストップ平戸橋店に着く頃はすでに真っ暗
ここで皆さんと別れて一人で鞍ヶ池PAに向かう


20100516_17

鞍ヶ池公園は既に閉園していた
でもここを通り抜けないとクルマに戻れないので
閉まってるゲートをくぐり真っ暗な公園を通り抜けて
19:30ようやく鞍ヶ池PAに到着


いやぁ疲れました
一晩たった今日も一日中脚がダルイです





みんなでツーリング | 21:35:25 | トラックバック(0) | コメント(5)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。