■プロフィール

スカイどん

Author:スカイどん
山岳ツーリングが好きな週末チャリダーです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


■検索フォーム

■リンク
■天気予報

■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今季初タイムアタック
今日は昼から用事があったので午前中だけでサクっと二之瀬に行ってきた
半年前ならトランポしていく場所だったけど最近は近場と思えるようになってきた
行ってみたらもう冬季閉鎖終わったみたいで三重側も岐阜側もゲート開いてました
暖かくなり自転車野郎も多かったけど冬季閉鎖解除でクルマも増えてた


二之瀬は今季既に3回ほど登っているけどタイムは計っていない
正確に言うと1回だけタイムアタックして34分かかってるけど
この時は風邪ひいてたようで途中からフラフラになったので除外
(出発時は全然普通だったけど途中から急激に体力消耗し帰宅後ダウンして寝込みました)


そういうわけで今日が今季初タイムアタックです

最近はいつもそうだけど三重側から登って岐阜側に下りてまた登り返すパターン
今日は三重側も若干頑張り目で登り(頑張り度7~8割くらい)
そのまま神社まで下りてタイムアタック開始




20100328_01


タイムは28分40秒

よかった~(^o^) 自己ベスト更新だぁ


体調不良だったとはいえ前回の34分のトラウマがあるので
30分切れないかなと心配だったけど今日は体調もバッチリだった


年末より50秒タイムアップしたけどその理由は・・・

 知多農道効果で体力アップしたのか?
 12-27Tスプロケット効果なのか?

体力アップしたと思いたいけど多分27Tスプロケ効果でしょうね


ホントのところは12-25Tスプロケに戻してタイムアタックしないとわからないけど

もはや25Tスプロケで二之瀬登ろうなんて気持ちは0%です

今日ももう一段軽いギアが欲しかった。できれば29Tにしたいくらいだ
でも29Tなんて売ってないしディレイラーのキャパ的にも無理みたいだ
じゃあフロントを38Tにするか・・
ここでもディレイラーのキャパが足りないようだ
それに39T=>38Tじゃあ1コマしか変わらない。こんなのに金かけるのもねぇ・・

結局これ以上軽くするにはコンパクトクランクしかないみたい
伊吹山は27Tで行くしかないな
岐阜側二之瀬級の斜度だったら今のままじゃキツイけど
たしか三重側二之瀬くらいのはずだからなんとかなるだろう




スポンサーサイト
ひとりでツーリング | 19:18:54 | トラックバック(0) | コメント(4)
牡蠣いっぱい
ブログを始めてそろそろ半年
テーマを「自転車遊びの話と、その他諸々のつぶやき」としてるけど
実際のところは自転車ネタばかりでその他諸々の話は一度も書いていない

今回は初めて自転車とは無関係のネタです


今日のネタは牡蠣

それにしても初の自転車以外ネタが牡蠣かよ (-_-)


私 牡蠣 大っ嫌いです


子供の頃は夕食のオカズに出るとちょっとづつ口に入れて水で流しこんでた
そのうち母親も牡蠣フライのときは私だけはエビフライにしてくれるようになった

大人になってからは殆ど食べたことない
最近20年で食べた牡蠣は一昨年食べた小さな焼き牡蠣一個だけです



今日の夕方のこと・・・

 牡蠣がいっぱいある


しかも なんじゃこりゃ (@_@) の殻付き


あまりに衝撃的な物体を目前にして動揺が走る

どうすればいいの (‥?)


20100322_01



そのまま焼いたり酒蒸しにしたりすればアサリみたいに口開くかな???

やっぱフタ外さないとダメだよね
テレビ番組ではナイフでフタ外してから焼いてるもんな・・


嫁は最初からアナタにおまかせモードだ

牡蠣キライなワタシの心の中は・・「ひと思いに捨てちまうか・・」だけど
私以外は牡蠣好きなのでそんなわけにはいかない


しかたないので覚悟を決めてやってみた

今日のメニューは焼き牡蠣

まずフタ外し
専用の道具なん持ってるわけないのでテーブルナイフを使う

テレビ番組を思い出しながらテーブルナイフを貝殻の隙間に突っ込む


・・・


入らない


牡蠣の貝殻ってヒダだらけで何処が本物の合わせ目なのかわからない
それに強力にピッタリ閉じていて適当にナイフ突き立ててもどうにもならない

どうすんのさ・・
やっぱ捨てちまうか・・


試行錯誤の結果ナイフの背で貝殻の縁を叩き割ると合わせ目が見えてくるので
そこにナイフをこじ入れて貝柱を切ると簡単に開けるようになった


次は焼きに入る

網にのせて焼くだけなんだけど焼けた貝殻がビシビシ弾けて飛びまくる
その勢いで中身も飛び出したりしてもう大変
危険なのでコンロに近づけないぞ!!


20100322_03



ついに焼き牡蠣できあがりました

苦労の甲斐あってとっても美味しかったらしいです

私は牡蠣嫌いなので一つも食べてません
食料危機になって他に食い物が無い状況じゃなければ食べないと思います
人類で最初に牡蠣を食べた人もきっとそういう状況に追い込まれてたに違いない




雑記 | 23:30:11 | トラックバック(0) | コメント(3)
山岳GF吉野の試走会
7月に山岳グランフォンドin吉野ってのがあるのでエントリーしようかなと思ってる

コースは4つ
 スーパーロング  210km
 ロング・イースト 150km
 ロング・ウエスト 140km
 ショートコース   90km

スーパーロングはちょっと自信ない
そうかといってショートコースでは普段走ってる距離と大差ないので少々物足りない
(あくまでも距離だけの話ね。難易度はずっと上だと思う)
どうせ出るならロングコースに挑戦したい

ところが今年からは初参加の人はショートコースしかエントリーできなくなっている

しかたないショートコースにしとくか・・と思ってたら
オフィシャル試走会ってのがあって、これに参加するとロングコースにも
エントリーOKになるらしい

さらにこのオフィシャル試走会にはなんと三船プロがスーパーバイザーとして参加し
一緒に走って色々とレクチャーしてくれるそうだ
プロと一緒に走れる機会なんてそうそうあるもんじゃないポイント高いぞ(^-^)


最初はプロと一緒ってことで
 プロのゆっくりペース > 私の全開走行

なのかと思いエントリーを躊躇していたが
試走会の説明にこう書いてあった

「初心者の方も大歓迎です。どんなに遅れても、置いて行かれたりしません。」


ちょっと安心したので早速5/9の試走会を申込んだ

鈴鹿エンデューロの4日後なので年老いた体には少しキビしいかも・・
お願いだからホントに置いて行かないでね (^^;)




その他(自転車) | 20:16:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
二之瀬で遭遇
今日は最近一緒に走らせてもらってる人たちと二之瀬に向かった
(カメラ持っていかなかったので写真は無しです)

往路の二之瀬までの道のりはハイペース&向かい風で既にヘロヘロ
でも休憩で食べたカロリーメイトが効いたのか上り始めるころには体力が戻った
いつも補給食はSoyJoyだけどカロリーメイトにしたほうがいいかも


そういえば今日は、らうむ木村さんやtAkEdAさんもくるらしい
ブログにそう書いてあった
もしかすると遭遇できるかな・・・なんて思いながら登っていく


三重側から登って、そのまま頂上越えて岐阜側に下る途中でらうむさんを発見
こちらは一気に下ってたので声も掛けられずそのまますれ違った

「休憩終わって再び登り始める頃にはらうむさんは頂上に着いてるかな・・」
「こっちが頂上に着く頃にはらうむさん達はこんま亭にでも向かってしまうかな・・」
などと思いながら下まで降りると



チームの人

 「上で休憩するから∪ターンして登って」



まじ?



バケモノな人が多いチームなので一般人の常識は通用しないようだ。。(TоT)


休憩もできずヘロヘロになりながら上り返すと山岳ステージの手前で


 シュパーン!!


 なんじゃ(@_@)


リックサック背負った青いロードバイクの人に抜かれた
おぉぉぉ あのリックの人 速~い!!


少しすると黄色の小径車が来た
あっtAkEdAさん
黄色のスピプロは目立つのですぐにわかった
少し話しながら登る
でもタイムアタック中だったかな、ちょっと邪魔しちゃったかも

しばらくして、らうむさんに追いついた
ペタルイ2号さんもいた

そしてもう一人

さかなちゃんとも初遭遇
軽い挨拶しかできなかったけど反対車線まで使って
豪快に蛇行する姿が目に焼き付いてます
かなり "いっぱいいっぱい" ぽかったけど無事に登頂できただろうか?

恵壱さんもいたらしい
らうむさんに聞いたらリックの人が恵壱さんだったようだ
山頂公園で挨拶しようと思ってたけど、私が着いた時には
二本目いくために既に下山しちゃったらしい
残念、挨拶は又の機会に


山頂公園で少し休憩後チームの人と三重側に向かった


チームブロガーの皆さんペダルイ人の皆さんと遭遇できて嬉しかった
今日は時間なくて軽い挨拶しかできなかったけど今度また一緒に走りたいな(^-^)




ひとりでツーリング | 17:44:30 | トラックバック(0) | コメント(5)
カギ2個目
スポーツ用品店で良さそうなカギがあったので買ってみた


20100228_06



既に2.5mm径のカールタイプは持ってるけど
2.5mmワイヤーじゃあ細くて普通のニッパーで簡単に切れそう
これじゃあツーリング時にしばらく放置して食事なんて時は少々心細い
それにカールタイプはクネクネとムダが多くて意外と長く伸ばせない
だから太いダブルループタイプが欲しかった

でもワイヤーが太くなれば当然大きく重くなる
太さ10mm以上なんて問題外。カギだけで1kgくらいありそう
8mmでもけっこうゴツイ
6mmならギリギリ許せるけどサドルバッグに入れると他の物が入らなくなる


今回見つけたのは 4mm×1800mm のダブルループ
太さ4mmなら普通のニッパーじゃ切れないだろうし
もしワイヤーカッター持ってこられたら8mmでも切られちゃうから
持ち運びを考慮すればこれで十分安心できる


収納サイズは2.5mm×1800mmのカールタイプより一回り大きい程度なので
サドルバッグに余裕で入る

ダブルループなら地球ロックもバッチリだし
これでツーリングで食事するときも安心だ(^-^)



ウエアー&アイテム | 20:39:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。