■プロフィール

スカイどん

Author:スカイどん
山岳ツーリングが好きな週末チャリダーです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


■検索フォーム

■リンク
■天気予報

■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
BRM226 名古屋200km (分析編)
去年のブルベはハンガーノックや膝痛で調子良くなかったので
今回は体調万全ならどのくらいで走れるのか試してみました

結果は前回の200kmより2時間速く走れたけど、若干オーバーペース気味で
このペースで走れるのは200kmまでかな

一人で気分良く飛ばすか、他人に合わせた遅めのペースでストレス感じるかは
Aveにしたら数キロの違いでしかないけど、その数キロで疲労度は結構違う
でも数キロ速く走ったアドバンテージなんて数分の休憩で消えてしまうから
300km以上ではもう少しペース配分を考えないといけないね




ガーミンのログ(休憩や信号待ちを抜いた計測)
 移動平均速度 24.3km/h
 移動時間 8:11


PCのIN-OUT時刻
 START   6:55
 PC1-IN  9:11
 PC1-OUT  9:26
 PC2-IN  11:09
 PC2-OUT 11:39
 PC3-IN  13:40
 PC3-OUT 14:00
 GOAL   16:41


区間タイム(信号待ち含む)
START-PC1 2:16 (Dst55km Ave24.2km/h)
 PC1休憩  0:15
 PC1-PC2  1:43 (Dst45km Ave26.2km/h)
PC2休憩  0:30
 PC2-PC3  2:01 (Dst45km Ave22.3km/h)
 PC3休憩  0:20
 PC2-GOAL  2:41 (Dst55km Ave20.5km/h)




スポンサーサイト
ブルベ | 22:03:00 | コメント(2)
BRM226 名古屋200km (本編)
今年一発目のブルベ名古屋200kmに行ってきました


浜名湖で鰻を食べるつもりだったけど週末の酒で散財したので
ご馳走はガマンしてガチブルベにしました

今日は昨年のような氷付けではないものの曇り空&強風で寒かった
特に復路はずっと冷たい向かい風。往路ではそんなに背中を押してもらった
覚えも無いのに、復路は正面直撃の強風で全然前に進まず走行距離のわりに
疲労度の大きいブルベでした




20120227_01

6:10 スタート地点に到着
去年は寒さで手が震えてブルベカードの記入に手こずったけど
今年は普通に文字が書ける程度の寒さ



20120227_02

朝の岡崎市街を30人くらいの集団で進む
ちょっとペース遅いけど集団も大きいし飛ばしても
信号に引っかかるだけなのでそのまま我慢して走る

郊外に出たところでPBP(Paris-Brest-Paris)反射ベストを着た団体の
後ろに付いてしばらく走ったが、こちらもペースが合わないので
途中で前に出てPC1までは先頭を気分良く走った
でもそのせいで早くも脚がお疲れ気味

PBPベストの団体も5分遅れくらいでPC1に到着
う~ん。。5分しか違わないならあのまま後ろ走ってれば良かったな

PBPベストの団体はさっさとPC1を出発したようでPC2にも先に到着していた
飛ばして疲れて長い休憩をするよりは抑え目で走って
休憩を少なくしたほうが結局は速いってことか
さすがPBP走る人はペース配分も上手いなあ



20120227_03

去年は雪に覆われていたトンネルも今年は問題なし

この先は静岡県。走りながら去年のことを思い出していた
 ハンガーノックで動けなくなって座り込んだ歩道
 止まる寸前のスローペースでヨロヨロと上った坂
 神社の出店の五平餅は去年も食べたいと思いつつ通過したが
 今年も良い匂いを我慢して通過



20120227_04

浜名湖を渡る橋の上
この写真を撮った後は強力な追い風に乗って50km/hオーバーで爆走するが
その先のカーブを曲がると今度は強力な横風で吹っ飛ばされそうになり
慌てて減速。あぶねぇ~もう少しで浜名湖に落ちる所だった



20120227_05

折り返しのPC2からの景色
天気予報は晴れマークだったのに曇り空

この後の復路は浜名湖の橋の上が怖すぎる
強い横風でハンドルを取られるので緊張しながら走った



20120227_06

第二東名 引佐ICの辺り
写真中央のごちゃごちゃしてる所は大量の工事用の鉄板です
広々として雄大なのでずっと眺めていたいけど、そうもいかないので出発



20120227_07

ここも工事中の第二東名の橋の上
コンクリ壁が高くて高速道路が写ってないのが残念

ゾンダのスカスカスポークも見慣れてくれば良い感じだ

このホイールで山を走るのは今日の200kmが初めて
斜度の大きい坂では軽快な感じはしないけど
3%以下くらいの緩い上りや平地の走りはGOODです。
軽快な加速ではないがスピードの上限が高い
長い緩坂はキシリウムエキップではありえない速度で巡航していきます



再び県境のトンネルを越えるといよいよ下りゾーンなんだけど
強風で全然スピードが出ない

無風なら転がってるだけでも50km/hくらいは出そうな下り坂なのに
下ハン握ってペダルを一生懸命回してやっと25km/hってどういうこと??

この強烈な向かい風はゴールまでずっと続いた
ずっとですよ。ずっと。
そりゃは部分的には弱い時もあったけど基本的にずっと向かい風
しかもだんだん冷たい風になってくる
お腹空いたのでスニッカーズをかじったら強力な冷たい逆風で
呼吸できず窒息しそうになった



20120227_08

苦労しながら16:41にゴール

温かい飲み物とお菓子を頂いた
表面がパリパリした饅頭がとても美味しかったです
そういえば去年は遅いゴールだったので食べ物は殆ど残ってなかったなぁ

立っていると寒風でどんどん寒くなるので早めに退散
お土産に知立の大あんまきを買ってから帰宅しました





ブルベ | 19:08:42 | コメント(2)
BRM226 名古屋200km (速報)

16:40頃に無事GOALし一つ目のメダルゲットです

それにしても復路は凄い向かい風だった。。疲れた




ブルベ | 21:54:12 | コメント(0)
結局 LOOK
一度はSPDに付け替えたペダルだけど結局LOOKに戻しました


昨日ローラー練習したらかなりの違和感を感じた

久しぶりのSPDシューズは遊びが大きく踏んだときのダイレクト感もイマイチ


半年前にSPDからLOOKに変えた時はLOOKの方が遊びが大きく

踏み込みのダイレクト感も変わりないと思った

実際その時は間違いなくそう感じたのだけど今回LOOKからSPDにしたらまるで違い

LOOKの方が完全に勝っている。まあ当たり前の結果だけど・・


SPDは遊びが大きく漕いでいる時の足や膝の開きが安定しない

それでも以前SPDを使ってたときは安定して回せたけどLOOKに慣れた今ではそうはいかない

実際に昨日1時間ローラーに乗っただけで今日は膝に若干の違和感を感じる

これじゃあブルベの時だけSPDにしても逆効果になりかねない


そんな訳で結局LOOKペダルに戻しました

フレームの穴は名誉の傷じゃなく無意味な犠牲になってしまった (--;) 





その他(自転車) | 23:27:25 | コメント(0)
ペダル交 ( ̄□ ̄;)
ペダル交・・・ガーン( ̄□ ̄;) です



来週のブルベ200kmの準備でペダルを昔使ってたSPDに交換しました

なんでわざわざSPDかと言うと現在使ってるLOOKペダルは調整が完成してなくて
100kmくらい走ると膝が微妙に痛くなることがある
200kmくらいなら大丈夫だと思うけど400km、600kmではチョット心配

SPDの方なら去年600km完走して大丈夫だった実績もあるし
途中で寄り道するときも歩きやすいツーリングシューズの方が便利だしね
なのでブルベはSPDペダルで行くことにしました

クリート位置は去年のまま変えてないけどサドルやハンドルのポジションは
変更してるので問題ないか確認するために200kmからSPDを装着します



20120219_01

半年前まで使ってた片面フラットのSPDペダルに交換



20120219_02

LOOKペダルは箱に入れて保管




一見無事に交換できた様に見えるが実際はとても大変だった



なにが大変かと言うとLOOKペダルのボルトが固くて固くて全然外れなくて・・


LOOKペダルはペダルレンチじゃなくて8mmアレンキーなのだが
8mmアレンキーはサイズが小さいのでで力が入らない

足でペダルを踏みつけて両手で8mmアレンキー握って背筋フルパワーで
なんとか左側は外れたけど、右側はさらに固くてどうにもこうにもお手上げ

使ってる8mmアレンキーはLOOKペダル用に買った物で普通のより長く20cmくらいあるのだが
これでもトルクが足りない。もっと長さがないとダメだ
鉄パイプを挿して握り部分を延長したいところだけど一般家庭にそんなものは無い

なんかないかなぁ~って探してみたら普通のペダル用のペダルレンチの握り部分が
ちょうど丸パイプになってたのでこれにアレンキーを挿して使ってみた

おぉっこれなら力が入るぞ!!

再び足でペダルを踏みつけて両手でペダルレンチ(アレンキー入り)を握って背筋フルパワーで




 おりゃぁぁぁぁぁ!!




 バキッ




 ( ̄▽ ̄||)





アレンキーが折れた???




いや折れてない




ペダルは???



あっ外れてる

いまの「バキ」は固着してたペダルのボルトが外れた音だった



1時間近い格闘の末にようやく外れた・・・


疲れた・・・




 ふう・・・





 (・・。)ん?





 ( ̄□ ̄;) あ”あ”あ”ぁぁぁぁぁぁ







20120219_03



フレームに穴がぁぁぁぁぁぁ



マジで焦りながらフレームをチェックするとカーボン部分には
キズはなく表面の塗装が欠けただけだった

でも直径1cm弱の大穴だ・・

ショックだけど塗装だけで済んで良かった


どうも「バキ」のときに外れたペダルレンチがあたったようだ



こんなことになった原因は取り付け時のボルト締めすぎだ

ペダル取り付けのトルクは35Nmくらいだけど多分もっと締めてる

手持ちのトルクレンチは24Nmまでなので35Nmは計れない

でも35Nmってことは20cmのアレンキーなら17.5kg程度かければいい

SPDを取り付ける前に体重計を手で押してみたら

 軽く押すだけで10kg

 軽く体重かけると20kg

 それなりに体重かけると30kg

 強めに力を入れると40kg

これから推測すると前回LOOKペダル付けた時は多分60Nm~90Nmのトルクで締めている


そういえば前回SPD外したときは結構軽く外れたので
使ってるうちに緩んだのかと思ってその分もキツく締めた

今思うと自転車屋さんが適正トルクで締めたから
そんなもんだったのね・・



穴は付属品の補修塗料で埋めときました





その他(自転車) | 22:44:40 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。