■プロフィール

スカイどん

Author:スカイどん
山岳ツーリングが好きな週末チャリダーです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


■検索フォーム

■リンク
■天気予報

■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
多度山アタック・・・しきれず
今日は遅めの盆休み。午後は時間が空いたので久しぶりに多度山に上ってきました

暑さのピークを越えた15:30に出発
さほど湿度も高くないので走っていれば暑さを感じないが信号で止まるとやはり暑い

30分程でいつものスタート地点に到着しアタックを開始した

しかし上り始めてすぐに感じる脚の重さ・・
全然回転上がらないしパワーも乗らない

あぁ。。やっぱ今日はダメだ・・
半分くらい上ったところでタイムアタックを止めて流して走った


最近は暑いのでロングライドも行かないしローラー練もサボってるので
めっきり体力落ちてます

乗鞍に出るわけでもないしシマノ鈴鹿も行かないので夏場はダレてしまう
もう少し涼しくなるまではこんな感じかな

秋の鈴鹿エンデューロは出るのでそれまでにはコンディション上げないとね (^^;

そういえば秋SPのエントリーは今日からだけどパドックパスは初日完売で
8h、4hもかなり売れたようですね
プレエントリーで半数は事前に売れていたとはいえ人気高いな



20120821_01

入道雲の方向には乗鞍がある
乗鞍に出る人は頑張ってね (^^)/


標高400m程度とはいえ多度山の山頂は木陰に入ればけっこう涼しい
上りでかいた汗を涼風で気持ちよくクールダウンしてから下山

麓まで下りて17:00くらい。 まだ暑いけど日中ほどではない

少しずつ暑さも和らいでる気がするが
あと半月くらい我慢すればローラー練を再開できるだろうか?




スポンサーサイト
ひとりでツーリング | 21:01:25 | コメント(0)
永源寺まで往復
久しぶりのブログ更新です
最近は暑くて遠出してないので書くネタがなかったんですよ

でも今日は久しぶりに遠出してきました
行き先は石榑トンネルを抜けて滋賀の永源寺
暑さを避けて昼前に帰宅する為にAM6:00の出発です


20120811_01

AM7:10 石榑峠の麓に到着
既に蒸し暑く止まると汗が出てくる
山は雲が多めだけど雨は降らなそうな様子



20120811_02

麓から石榑トンネルまでは勾配もきつくなくてわりと簡単に到着する
この辺りで標高360m程。
ここから全長4km(2.5%勾配)のトンネルを抜けると滋賀側は標高480m程になる

トンネル内は路肩が狭くで上下斜線を分けるポールもあるので
クルマがくるとちょっと怖いが、交通量が少ないのでなんとかなる



20120811_03

AM7:50 トンネルを抜けた滋賀側は涼しい



20120811_04

トンネルを少し下ったあたりの山の中だけど道幅がかなり広い
路面にはクルマがスピンターンして遊んだと思われるタイヤ痕がたくさんあった


20120811_05

このあたりの景色は好きだ
キャンプ場も多く水遊びもできそう


20120811_07

廃校(?)になった校舎を転用したコミュニティセンター



20120811_06

そのうち道の駅になるらしい


20120811_08

AM8:20 永源寺ダムに到着
AM8:30 さらに3km程下ったところにあるファミマに到着
ここでで休憩してから折り返し



20120811_09

20120811_10


この木々の奥に永源寺があるんだけど
外からは全く見えないね


20120811_14

復路の上りで体がオーバーヒート気味になった頃に
ちょうど良く「名水 京の水」にたどり着いた


20120811_12

写真ではちょろちょろ程度の水量にしか見えないけど
実際は家庭の蛇口全開以上の水量がある
この名水でたっぷりと頭を冷却。。きもちいいぃ(^^)

冷たい湧き水で喉を潤し、ボトルにもつめてから再出発

20120811_13



復路の石榑トンネルは全長4kmの下りになるので50km/hで巡航し走り抜ける
そのお陰でクルマにも遭遇せずあっという間に三重側の麓に到着

早朝に出発したお陰でAM11:00前には帰宅


今回の石榑トンネル越えコースは坂もそれほどキツくないので
軽く山岳コース走りたいときには丁度いい
ガッツリ山を走りたいときは鞍掛で
軽く山を走りたいときは石榑かな




ひとりでツーリング | 22:53:56 | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。