■プロフィール

スカイどん

Author:スカイどん
山岳ツーリングが好きな週末チャリダーです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


■検索フォーム

■リンク
■天気予報

■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アリアンテVS 二つ目

20121130_01

新しいサドルを買いました
・・・と言っても今使ってるのと同じアリアンテVSです



20121130_02

2年と2ヶ月使ったサドルは先っぽの左サイド表面が削れてしまった
見た目はさほど気にならないし座り心地もヘタレ感は全くないのだけど
このまま乗ってると表面が削れた先っぽのおかげでレーパンの内股部分が
ボロボロになってしまうので交換せざるを得なかった

右側は大丈夫だから自分の乗車ポジションに問題があるのだと思う
クリート角度を調整すれば治ると思うけど長年かかってセットアップした
セッティングを変更したくないし・・
変更してまた膝痛になると嫌だし・・
そういうわけでサドルを交換しました
また2年くらいで交換することになるんだろうけどね・・



20121130_03

手前が古いほうで若干テカリが出てる
クッションも古いほうが柔らかいが、決してヘタッた感じではなく
使い込むうちに自然な柔らかさになった感じなので勿体ない


新サドルは今のと同じアリアンテVSとフィジーク・クーヴァの
どちらにするか迷った。クーヴァにも興味あったけど結構硬めらしいので
確実に自分のお尻にフィットするアリアンテVSを選びました

数千円のサドルなら試してみてもいいけど流石に2万円のサドルで
冒険する勇気は無かったですわ




スポンサーサイト
バイク& パーツ | 22:16:17 | コメント(2)
鈴鹿エンデューロ2012秋②
今回のエンデューロの天気はこんな感じ
 スタート~1h 中雨
 1h~2h   小雨
 2h~ゴール  小雨と中雨の繰り返し

気温は9℃前後で雨風対策無しではかなり辛い状況


雨でDNSが多かったようだけど上位を狙う選手は
雨など関係なく出走する人が多かったはず
それにも係わらず予想外の高順位だったのはウエア選択が
成功したからなのは間違いない
レインジャケット無しでは完走できなかったと思う

スタート待ちの時にレインジャケット着てる人は結構いたけど
多くはスタート直前に脱いでしまった
自分のいた3列目より前でレインジャケットを着たままスタートしたのは数名だけ
上半身は長袖アンダーに半そでジャージ、下半身はレーパンに膝下は生脚むき出しの
気合十分でスタートした人が多かったけど冷たい雨に体温を奪われて
本来のパフォーマンスを出せなかったようです

自分はそれなりに雨風対策してたので寒くはなく普通に走れました
(つま先は冷たかったけど許容範囲)
そのかわり空気抵抗が増大してトップスピードが伸びなかった
普段はウインドブレーカー着てもそんなに空気抵抗の増加を感じないけど
サーキット速度だとはっきりと空気抵抗の増加を感じるね

雨風対策を熟慮して上手く言ったのはブルベの経験が大きかった
特に去年の中部300km。あの時の経験で冷雨で走るときに何が必要かを学んだ。
寒いとまともに走れない。寒さ対策すれば普通に走れる
当たり前のことだけど経験がないと甘く考えてしまう

レース直後は雨のおかげの棚ボタ順位であまり自慢にならないと思ってたけど
今は少しは自慢してもいいのかなって思ってます
だって高級フレームにディープリムホイール装着すれば確実に速く走れるでしょ
自分は普通フレームに普通ホイールだし、たまたま今回の明暗を分けたのは
機材じゃなくてウエアだったってことじゃないの?
本音は機材やウエアじゃなくて実力で上位に入りたいんだけど残念ながら
そんな脚力は持ってないしなあ・・
でも嬉しいけど何かモヤモヤする気持ちはなくなった
やっぱ鈴鹿エンデューロは楽しかった (^o^)




*** 今後の為の防備録 ***

レインジャケット
 防水だけではなく防風効果もあるが腕部分がバタバタして空気抵抗が大きい
 そのかわり腕も寒くないので保温効果が大きく体温低下を防げた
 こいつのせいでジャージの背中ポケットの補給食が非常に取りにくかった

キャップ
 雨粒除けに被ったけど庇部分が邪魔で下ハン握ると前が見えない
 空気抵抗も間違いなく増加するし後ろ向きに被ればよかった

防水グローブ(シールスキンズのウルトラグリップ)
 わかっていたけど防水機能は話にならない
 びしょ濡れだけど防風機能は高いので手は冷たくなかった
 厚めの軍手みたいなグローブで補給食を取りにくかった原因はここにもある

レッグウォーマ
 防水機能はないのでびしょ濡れ、防風機能もないけれど
 脚の保温はこれで問題なかった

防水シューズカバー(モンベル)
 シューズカバー自体はキッチリと水を弾いているけど
 どこからか浸水して足が水没し冷たかった
 これも防風効果があるので装着しないよりはマシ
 しかしデザイン的にはサーキットで使うのはちょっとカッコ悪い
 もともとブルベ用に買ったものでレースでの使用は想定外

フラスクボトル
 レインジャケット&指長グローブのときはフレームバッグを装着して
 そちらに補給食を入れたほうがいいと思った
 中身が少なくなると中々出てこないので一部はパワージェルをそのまま
 持っていくほうがいいかも

タイヤの空気圧
 安全重視で前後ともに 6.8bar
 おかげでウエットの高速コーナーリングも安定し
 トレイン走行中もヘアピン~S字までの高速コーナーでは先頭を引くことが多かった
 そのかわり上りはやたらと重く感じた
 (空気圧のせいか?それとも貧脚のせいなのかは不明)




レース&イベント | 21:18:29 | コメント(0)
鈴鹿エンデューロ2012秋SP
鈴鹿4時間エンデューロ(ソロ)に参加してきました


今回は一週間前の天気予報から既に雨予想だった
どうせ一週間もすれば曇り予報に変わるだろうと思ってたけど
降水確率は上がる一方で結局明け方から降り始めた

AM4:00に家を出たときは雨の気配無し
もしかすると午前中は降らないんじゃないかと淡い期待を抱いた

AM5:00 鈴鹿サーキットに到着
まだ暗くて空の様子が分らない

AM5:30頃、残念ながら降り始めた

AM6:15 試走開始
一周回っただけでビショビショ

こんな感じで冷たい雨の一日が始まった



20121118_01


今回の目標は「リザルト一枚目復帰」

必要なことは分っている

 「先頭集団にできるだけ長いこと喰らい付く」

これしかない


サーキットに到着しチームメイトが確保してくれたピットに行ったら
いきなりtAkEdAさんと遭遇。ペダルイチームも同じブースに陣取っていた

AM7:40 スタートグリッドに並ぶ
雨降ってるので少し遅めに行ったけど3列目に入れた

濡れながらスタートを待っていたら招待選手がやってきた
4時間の先導は新城選手&その他プロ
スター選手は8時間の先導に付くと思ってたので意外だった

おおっEUROPCARジャージの生ユキヤだ

3列目なのでよく見える (^o^)
いいねぇ。 お祭り気分が盛り上がる
雨で下がったテンションも回復だ

AM8:03 スタート
スタート直後に上手いことスルスルと前に出られた
シケイン突入時点で10番手前後の位置
このポジションだとあまり混雑してないので怖くない

一周目は危な気なく回ったが、二週目のシケインで隣を走っていた
ミニベロが後ろから来た選手にインを突かれて接触し落車
インを突かれるところから視界に入っていたので予め警戒して
紙一重で巻き添えを回避

4週目の途中までは新城選手が率いる先頭集団にいた
平地や下りは普通に付いていけるけどシケインとスプーンの上りがキツイ
スプーン手前の上りで少し離されてしまった
ほんの数メートルだが上りで疲労した脚には命取りとなりそのまま千切れてしまった


その後は同じく千切れた選手4人でパック走行
先頭脱落組とはいえかなりのハイペースでここでもけっこう脚を使った

1時間半経過し補給しようとして背中ポケットのフラスクボトルに
手を延ばすが上手くいかない
レインジャケットを着込んでるのでそれを捲ってジャージのポケットを
探すのだけど指長グローブなので上手くいかない
ようやく取り出して補給してからポケットに戻すのがさらに困難
モタモタするうちに先頭脱落組トレインから千切れてしまった

その後は一人で走ったり他の選手の後に付いたりしたけど
先ほどまでの先頭脱落組トレインほどのスピードは出ない

2時間経過した頃、小用をガマンできなくなってコース脇に緊急停車

3時間経過した頃からは脚が終わってしまい全然ペース上がらない
ハンガーノック気味だった
高粘度のパワージェルがなかなかボトルから出ないのでもう空っぽかと思ってたし
フラスクボトルを取り出すのが一苦労なのでそのままにしていた
ゴール後フラスクボトルを見たら1/3ほど残っていてショック (ToT)

最終周回はホームストレートに入ってから立ちコギ全開でラストスパートしたが
脚が攣りそうになり最後まで続かずシッティングで必死に脚を回してゴールした

これまでのエンデューロの中で今回が一番キツかった
ゴール後はバイクに跨ったまましばらく動けなかった


後半のペースダウンで目標の「リザルト一枚目復帰」は絶望的と思っていたが
結果を見て驚いた。リザルト一枚目復帰どころか10番台の順位だ

そういえばいつもは数え切れないくらい先頭集団にラップされるのに
今回はあまりラップされなかった
遅いのは自分だけじゃなくて冷たい雨のせいで全体的にペースダウンしてたようだ


十分な結果だけど、もう少しで一桁順位に手が届くところなので
フラスクボトル(補給)の失敗が悔やまれる
でもレインジャケットや指長グローブで補給が上手くいかなかったのは
雨が理由だが、ここまで高順位なのも雨でDNSが多かったからだ
(補給の練習もしろよって話でもあるけど・・ (^^; )

雨のおかげの棚ボタ順位だけど帰宅して改めてリザルトを見ると
メチャメチャ嬉しいです
次の目標は晴天でもこの順位を取ることかな



20121118_02





レース&イベント | 23:20:20 | コメント(2)
堤防LSD&お買い物
今日は週末の鈴鹿エンデューロに向けた最終調整なので
強度は低目にして2時間程度走ってきました
でも、ただのゆっくり走行じゃつまらないのでついでに別の用事も済ますことにして
既にレース仕様にしたロードバイクは使いたくなかったのでMTBで出発



20121114_01

多度の大鳥居を越えて・・



20121114_02

木曽三川公園を越えて・・

橋は危険なので歩道に入り鈴鹿おろしを背に受けて軽快に30km/hオーバーで
気持ちよく走ってたら突然目の前の歩道が消えた (@o@)!!
橋の端っこで歩道が急角度で切り落とされていてチャリ目線だと路面が見えない
慌てて急減速し後輪は軽くロック
端っこ手前でようやく路面を確認できたが、うぅっ路面が凸凹だ (ToT)
すかさずスタンディングしてダートジャンプ気味にクリア
怖~っ。 MTBで良かった。ロードだったらヤバかった



20121114_03

木曽川堤防道路をひたすら南下
写真では穏やかに見えるけど実際は強風横風で寒い
車体を風上に傾けていないとバランスとれない程の横風

この堤防は冬の鷹練コースだ
またこの吹きっさらしを毎週走る時期が近づいてきたか・・
トレーニングにはなるけどツマラナイんだよね堤防は



20121114_04

長良川河口堰を越えて・・・

この辺りから追い風になってMTBでLSDなのに40km/h巡航
今は気持ちいいけど帰りのことを思うとちょっと憂鬱になる



20121114_09

目的地に到着



20121114_05

用事があるのは遊園地じゃなくてアウトレットのほう



20121114_08

平日の開店直後だが続々と人が集まってくる
今日は寒いので皆お洒落な冬着になってるが
その中で一人だけ明らかに場違いなレーパン姿のワタシ (--;)
ちょっと恥ずかしいのでサングラスをつけたまま潜入開始



20121114_07

目的の店、モンベルのファクトリーアウトレット



20121114_06

Mont-bell OutDryサイクルグローブ

これを買うために来たんだ

通販でも買えるのだが防水でも物は薄くて防寒にはならないらしく
インナーグローブが必要なので実物を見ないとサイズがわからない
どうしたものかと悩んでいたが・・
ふと長島にモンベルの店があることを思い出した

実物は事前調査のとおりペラペラ
LとXLをサイクル用品ゾーンから手袋ゾーンに持ち出して
売り物のインナーグローブをMyハンドに勝手に装着し
その上にOutDryサイクルグローブを被せてみる
インナーグローブも薄いのから厚いのまで各種試す
このために来たのだから遠慮なんかしない (^^;)
念入りに確認してXLを購入した
そのままだと大きいけどインナーを付けると丁度良くなる



20121114_11

復路
天気は良いけどおもいっきり向かい風


20121114_12

北の方を見ると養老山脈が冷気に襲われているように見える
実際冷たい北風の雲に覆われてるようだ



20121114_13

家に戻り手持ちのインナーグローブを装着して試してみた
薄手インナーは丁度良い
厚めのシールスキンズのウルトラグリップグローブをインナーにしても大丈夫だ
ウルトラグリップは防水は話にならんけど防風・保温のレベルは高いので
この組み合わせは最強と思われる


まあ普通は冬の雨天時に走ったりしないのでこれはブルベ用アイテムってことです
なので使うことはないかもしれない
できればその方が良いが備えあれば憂い無しですよ
大人の遊びを満喫するためのアイテムですわ





ひとりでツーリング | 22:44:07 | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。