■プロフィール

スカイどん

Author:スカイどん
山岳ツーリングが好きな週末チャリダーです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


■検索フォーム

■リンク
■天気予報

■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
垂井のパンの森
20140228_03


数日前の天気予報では雨っぽかったので別の用事を済まそうと

思ってたけど昨日の天気予報では晴天に変わった

しかも暖かくなるようなのでやはり走ることにした


今日の行先は暖かくなったら行ってみようと思ってた垂井のパンの森

日中の気温は17℃まで上がるらしいので春ウエアで出発

久しぶりの国道305を関ヶ原方面に進むと

予報どおり寒くはないけど風はそこそこ強い


多良峡の手前まできたけどここまで向かい風だったので

側道を上る気にならずトンネルを選択

交通量が多くて車道は怖いので歩道を走ったらウエット部分が

結構あってドロドロになってしまった

ううっ・・先週のブルベ後にマシンを綺麗に拭いたばかりなのに (ToT)



20140228_01

トンネルを抜けると伊吹山が見えた

今のところ雪は少なめ

この調子なら今年もフルコースで開催されるかな



20140228_02

目的地の「グルマンヴィタル垂井本店」

岐阜では有名なパン屋らしい


20140228_04


20140228_06

店の奥にあるイートインスペースで休憩

ドリンクはこちらのカウンターでもらう


20140228_05

今日の補給食

細長いのはフランスパンに小倉とバターが入ってる
フランスパン自体の味が旨い。でも固くて顎が疲れた。

丸いのはメロンパンにクリームチーズが入ったような感じ
これは美味い。くせになりそう

小さいのはシナモンデニッシュ
味は普通


おいしいパンで補給したあとは来た道を戻る三重側ルートで帰るつもりだったけど

そのルートだと一旦風上に向かって進まなければならない

もう向かい風はイヤなので風に逆らわず、たまに鷹錬でも走る牧田川堤防コースを選択

このルートは信号も無いしクルマも少なくて走りやすい

追い風に乗ってAve40km/h以上で気持ち良く巡航してたら

いつのまにか二之瀬の入口に・・・

そうか・・鷹錬コースだから強制的に二之瀬に誘導されてしまうわな・・


しかたないので せっかくなので久しぶりに二之瀬を上ることにした

そうはいってもタイムアタックは無しでサイクリングペースでまったりと上る



20140228_07

一応タイム計ったら32分

このペースなら全然苦しくないね (^^;)



20140228_08

山頂付近の北側斜面はまだ雪が残ってる



本日の走行距離 109km




スポンサーサイト
ひとりでツーリング | 20:55:36 | コメント(0)
BRM223名古屋200km(分析編)
20140226_01

平均速度は2年前の名古屋200kmと同じくらいだけど

疲労度は爆風で苦しんだ2年前よりも随分と軽い感じ

スピードが同じなら風が弱い方が楽なのはあたりまえか・・



今回は疲労を残さない補給を考えながら走りました

去年は400km, 600kmの疲労から完全回復するのに時間がかかったので

今年はそうならないように上手な走り方を模索してます


今回意識したのはこまめな補給と給水、それに終了後の補給

補給は各PCで500kcalを目安にする

さらにPC間で走行中にスニッカーズをかじって200kcal追加

でも実際は後半少し胃もたれ気味だったしこんなに補給できてないかな・・


給水は各区間で500ml取った

いつもの倍くらい飲んだし冬ブルベでこれだけ飲めば十分だろ


その他に折り返しのPC2でミネラルタブレット補給

ゴール後にもパワーショット系で200kcal補給


結果としては走行中のコンディションは良かったけど

翌日以降の回復効果は・・・違いがわからない

今後もいろいろ試してみるしかないね




ブルベ | 22:47:31 | コメント(0)
BRM223名古屋200km
20140224_04

今年最初のブルベ名古屋200kmに行ってきました



20140224_01

スタート地点にはAM6:30頃に到着
来るのが少々遅かったのですぐにブリーフィングが始まってしまった

マシンの準備ができた頃には他の参加者はみんなスタートしてしまい
ほぼ最後尾から出発。

でもどうせ岡崎市街の信号責めですぐに追いつくだろうと思い
焦ることも無くゆっくり走っていく


20140224_02

予想通りわりと早い段階で20人くらいの集団に追いついた

郊外に出る手前の細い路地でゆっくり走るクルマの後ろで詰まり
ようやく前に出ると先ほどまで前方にいた大集団が消えていた

郊外に出てみんな一気にペースアップしたらしい

そこから自分もペースアップするけど何かイマイチな感じ・・

岡崎市街が遅すぎてウォーミングアップになっていないようだ

音羽のアップダウンでも遅くはないけど脚が重く、駒場ダムのあたりまで行って
ようやく脚が回るようになってきた

そこからはペース上げて走ってたけど豊川の郊外に入ったところでPBPベストを着た
ハイペースな人に抜かた。

そのまま後ろに付いたけどちょっとペース速すぎる。

序盤でこんなに飛ばすのはヤバイ気がしたので離脱


PC1に着いたころには気温も上がってきたのでここでベストを脱いだ


20140224_03

今回の最高標高地点の炭焼田トンネル

最高標高と言っても標高200m程度の緩坂なので気づいた時にはもう到着してる感じ



20140224_05

浜名湖の橋の上から撮影

例年だと橋から落ちそうなくらいの爆風が吹き荒れているけど今年はいたって穏やか


昼食は鰻を食べるつもりなのでPC2はドリンク補給のみで再出発する



20140224_06

鰻屋の少し手前にあった新居関所

そういえば子供の頃に一度来たことがある



20140224_07

うなぎのカネサ

11:30頃に通過するあたりで走行ルートに近くて

評判の良さそうな店を事前に調べたらここがヒットした

店内はテーブル席が4つの小さなお店



20140224_08

浜名湖ブルベ3回目にしてようやく鰻を食べた

肝吸い付きだけど肝は嫌いなので汁だけのんで肝は残す

隣の席の人は肝焼き食べてたけど肝焼きなんて考えられないなぁ



20140224_09

RC名古屋の浜名湖ブルベと言うと頭に浮かぶのは浜名湖の橋とこの酒瓶



20140224_10

PC3のコンビニは良く当たると評判の宝くじ売り場が併設されてる

ここに付いたのは14時頃だったと思うが春のようなぽかぽか陽気で気持ち良かった

そのまま休憩して終了にしたら幸せだろうなと思いつつ最後の区間に出発

その後15:00過ぎると「ぽかぽか感」は無くなり、16:00過ぎたらすっかり冬に戻ってしまった

さらに岡崎郊外に戻ると向かい風がきつくなってきた

でも例年のような爆風向かい風ではないのでそこそこのペースで走り17時過ぎにゴール


20140224_11


なんとか明るいうちにゴールして暖かい紅茶をもらってほっと一息


認定時間 10時間18分





ブルベ | 22:58:37 | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。